新撰組離脱し生き延びた漢

幕末の話 幕末は好きじゃないけど、新撰組も好きじゃないけど、葉室麟さんのファンなので読んでみた。
新撰組、篠原泰之進。今回初めて知る人物です。石工の子で剣術に長けてて、久留米藩に奉公しており、江戸詰めになったとき影響受け脱藩したんですね。
新撰組から御陵衛士~赤報隊と新政府軍へ身の置き所を変えながら、幕末を生き抜いて維新後は秦と姓を変えている。なんでも父親が元々秦氏だったとか。遡れば武士だったのかもしれないな。。(勝手な想像です)
来年大河出てくるかな~? 
西郷、坂本、近藤、土方、、もういいよ。こういう脇役サブキャラを知りたいと私は思う。

影踏み鬼 葉室麟著

追記
葉室先生の突然の訃報に茫然自失でした。残念で残念で。。
作品を通してたくさんのことを学んだように思います。ありがとうございました。ご冥福を心よりお祈りいたします。

b0282042_11335711.jpg

[PR]
by tikuzenootomo | 2017-12-20 16:55 | 最近読んだ本・・ほぼ時代劇だけど | Comments(0)

九州の山を歩いています~できるだけ多くの三角点を訪ねます♪


by tikuzenootomo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31