倉木山~城ヶ岳~黒岩山~雨乞岳縦走

由布岳のお隣のお山を歩いてきました。

夜中?明け方?まだまだ暗いうちにこちらを出発し、24時間スーパーで買い物して湯布院へ向けて出発。
仕事先から帰ってきて夕食お風呂を済ませ仮眠。いつものことながら、あまり眠れてるとは言えないが、初めて登る山への嬉しさでいっぱいだった^^。

R11から外れて、雨乞牧場の登山口に到着。車を置かせていただいて出発~~6:20分ぐらいでした。

b0282042_10032288.jpg
b0282042_10035685.jpg
枝にピントが合ってしまった(>_<) でもホオジロ君だね。

b0282042_10044715.jpg
b0282042_10082022.jpg
鳥の声がよく聞こえてますが、なかなか見つけられないです^^;
そうこうしてるうちに、分岐です。山裾を歩くルートを行きました。

b0282042_10120149.jpg
b0282042_10125819.jpg
b0282042_10133120.jpg
b0282042_10134546.jpg
b0282042_10140991.jpg
b0282042_10144973.jpg
由布岳もきれいです^^ 由布岳はこうして眺める山かもしれないなああ~ 

b0282042_10161146.jpg
b0282042_10171996.jpg
山裾をのんびり1時間ぐらい歩いたでしょうか、あとはグイっと急登です。

b0282042_10183239.jpg
キスミレかしら~♪ 急登を和らげてくれますね。

b0282042_10200671.jpg
まず一座、倉木山着きました!

b0282042_10260741.jpg
いい景色ですね♪ くじゅう~~~

b0282042_10273671.jpg
祖母かな~

b0282042_10285709.jpg
城ケ岳に向かいますが、ここから急激に下り再びピークへ登り、また下り、城ケ岳に登ります。
長旅が始まった感じです^^:

花びらが沢山落ちてました。山桜?

b0282042_10450033.jpg
ここから下るようです。

b0282042_10492704.jpg
道があるようでない^^; とにかく下ります。

b0282042_10504695.jpg
目印発見

b0282042_10512237.jpg
下りてきました。向かうお山が見えてますね。

b0282042_11063354.jpg
b0282042_11114557.jpg
登って行ってると、あまり聴かない鳥の声、、、ピント合わず(>_<) 何だったのかな??

b0282042_11151490.jpg
1114mピーク。ここからまた下りです。

b0282042_11164970.jpg

城ヶ岳から、また再び、ここのピークに戻ってきます。

b0282042_11183012.jpg
b0282042_11223552.jpg
なかなかの下り道を下りてくると、城ケ岳が見えてきました。

b0282042_11232002.jpg
また上り、途中、振り返ってみた。由布岳、倉木山、ピークが見えてますね。

b0282042_11262392.jpg
b0282042_11292518.jpg
登りきると着きました~2座目?ピーク入れると3座目^^;
城ヶ岳は本日登る山で、一番標高が高いです。景色も抜群に良かったです。

b0282042_11345596.jpg
燃料補給して、また先ほどの1114ピークに戻ります。

1114ピーク、ここからがまた長い。次は、1044ピークです。

b0282042_11404404.jpg
b0282042_11492718.jpg
ここもピークぽいけど。

b0282042_11503084.jpg
ヘビも出る陽気( ゚Д゚)

b0282042_11520439.jpg
1044mピークです。

b0282042_11534306.jpg
ピークから今度は、城ヶ岳登山口ゲートへ下りる分岐へと歩いていきました。

b0282042_11583083.jpg
分岐から黒岩山へ、また上りです。

b0282042_12003742.jpg
由布岳~~~

b0282042_12012388.jpg
険し( ゚Д゚)

b0282042_12025533.jpg
着きました。黒岩山です。

b0282042_12043879.jpg
黒岩山から、ちょっと道を間違えました。
ついつい歩きやすい道が延びていたので、行ってしまいました(>_<)。ここ初めての人は注意です。
迷いなくその道へと歩いてしまいます。まったく違うところへ下りて行くようでした。

軌道修正して、雨乞へ向かえましたが、わかりにくかったです。というより荒れていたのですね。

b0282042_12171169.jpg
少し迂回しながらルートへ戻りました^^


今度は林道へ下りる分岐です。
雨乞から、またここへ引き返してきます。

b0282042_12191126.jpg
雨乞まであと一息です。

b0282042_12243825.jpg
最後の一座キターーーースタートから約7時間ぐらいでした^^;

b0282042_12253947.jpg
燃料補給して、林道分岐まで戻り、下っていきます。
ここも荒れてますね。

b0282042_12290606.jpg
林道へ下りてきました。ここで時刻は14時半でした。

b0282042_12325862.jpg
林道を歩いて駐車場まで戻ります。

城ヶ岳登山口ゲート。

b0282042_12374473.jpg
ゲートから駐車場まで、約1時間でした。
やっと人に出会った^^ 

R11に車が戻ると、車、車、車、、、、、山の中にはいるんだけど、人混みにきたみたいです^^;

別府、志高湖で今夜はキャンプです♪
受付を済ませて、汗を流しに挟間まで行ってしまいました(^^; だって志高湖の入り口に案内看板があったんだもん~

挟間で温泉とは。でも調べてみると何件も温泉施設がありました。
伺ったところも人気の温泉のようで、次から次へと車が入ってきてた。
そういえば昔、温泉病院なる施設がありましたな。

キャンプでは最近の定番、おでんで温まりながら、炭火焼きで焼いたものを摘まみました。

b0282042_13103430.jpg
b0282042_13061405.jpg
b0282042_13115521.jpg
次の日、塚原温泉の火口見学という案内看板を見かけたので行ってみた。
そうだ、タモさんが来たとこだ^^

ここは伽藍岳(硫黄山)というそうで中腹にある温泉施設だった。

b0282042_13184244.jpg
b0282042_13340901.jpg
b0282042_13345788.jpg
エメラルドグリーンだね。

b0282042_13373741.jpg
伽藍岳(硫黄山)山頂まで行けるようだった。今度行ってみよう~温泉も♪











[PR]
Commented by tozan6411 at 2018-05-02 19:36
tikuzenootomo 様、こんばんは。
楽しく拝見させて頂きました。
キャンパーだったんですね!(^^)!

山泊すると時間にゆとりも出来て良いですね。
退職してからの楽しみにしています。

今年は余り登れなくなったので、来年からの楽しみに
色んなルートを勉強させて頂きます。

良いGWをお過ごし下さい。
Commented by tikuzenootomo at 2018-05-03 12:44
tozan6411様 こんにちは~^^
コメントありがとうございます~♪

山登りも大好きですが、一番好きなのはキャンプです^^
自然の中に何をするでもなく身を置くのが、心地よいです。

山登りも宿泊をセットにすると、おっしゃる通りですね。
時間にゆとりができて良いですね^^
まずは、できることを楽しまねばです。
地図を見ながら計画をたてるのもワクワク楽しいし^^♪

楽しいお休みを~!
ご訪問ありがとうございました。

Commented by jinashi at 2018-05-06 10:49
倉木~城ヶ岳~雨乞、ロング周回お疲れ様でした。
アップダウンで・・かなり大変だったのでは? それでも天気も良くてピークからは絶景が楽しめましたね。
国東地方では干ばつ時には七浦の潮を汲んで雨乞三山まで雨乞いに出かけたようです。

「犬鳴ダム」最初の黄色い花はジャケツイバラでしょうか・・平尾台で見ました。
Commented by tikuzenootomo at 2018-05-07 15:28
じなしさん こんにちは^^
コメントありがとうございます。

倉木山からの縦走は、
アップダウンの繰り返しで疲れました^^;
でも、時折見る風景は素晴らしいものでした♪
雨乞岳、雨乞をしたところなのでしょうね。
山の名前には、必ず云われがあるのですね。

犬鳴ダムの黄色い花は、はい、ジャケツイバラです^^
華やかなお花ですね♪

by tikuzenootomo | 2018-05-02 13:38 | 登山 | Comments(4)

九州の山を歩いています~できるだけ多くの三角点を訪ねます♪


by tikuzenootomo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31